花びら大回転の意味とは?語源も合わせて解説いたします!

仕事内容

風俗の世界にいる女性や、男性の方々であれば、花びら大回転という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
言葉は知っているけれど、なんのことを指しているのか、意味は? 語源は?
その内容まで理解している人は意外にも少ないものです。
今回はその気になる中身を知り、より風俗の世界を楽しめるようにして行きましょう!

花びら大回転の意味とは?

花びら大回転は、主にソープやピンクサロンなどの風俗店で使われている風俗業界専門の言葉となります。
つい最近ではおっパブなどでも使われることが多いようです。
同じ意味の言葉としては、回転式や3回転などなど、様々な言葉が存在しています。
さて、花びら大回転の意味についてですが、「1プレイの間に複数の女性が立ち替わり1人の男性に対してサービスを行うこと」を指しています。

花びらが目の前で大回転するわけでは決してありません。
3Pなど1人の男性に複数の女性がついて行うサービスとは異なり、1人の男性に対して1人ずつ女性が入れ替わって行うのが特徴です。
おおよそ3人以上が入れ替わって行うことを花びら大回転といい、それ以下の人数の際には花びら回転と呼ぶこともあるそうです。
ただし、風俗店全てそのようなサービスを行っているとは限りませんので、そのプレイがしたいのであれば、事前にしっかりと確認をとった上で風俗店に行くようにしましょう。

サービスの体型からすると、おっパブなんかは花びら大回転がしやすいサービスといえるのではないでしょうか?
ソープだと当然お金の心配もありますが、さすがに続けて3人以上とプレイするというのは、かなり体力を使います。
よほど自信がある方なら良いとは思いますが・・・

花びら大回転の語源とは?

それでは、花びら大回転の語源はどこからきているのでしょうか?
女性がどんどん入れ替わる、回転するということから大回転という言葉はイメージがしやすいかと思います。
それえは花びらはどこからきたのでしょう?

昔から花びらとは、女性そのもののことを指していたり、女性器の隠語とも言われてきました。
それらの意味を合わせて花びら大回転と言われたとされています。
語源の発祥地としては、東京の五反田のピンクサロンで生まれたという説が一番有効です。

花びら大回転はどこで体験できる?

内容が分かってしまうと、どうしても体験したくなるのが男の性です。
とても魅力のあるサービスだと思います。
しかし、一体どこに行けば花びら大回転を味わうことができるのでしょうか?
先にも少し触れましたが、ソープなどの本番行為をするような場所だと、どうしても高額になってしまったり、自分の体力が続かなかったりと、問題が生じてしまいます。

主に花びら大回転を味わえるサービスとしては、ピンサロやセクキャバ、おっパブなどが主流でしょう。
セクキャバはキャバクラのコンセプトのままに、キャバクラ嬢の体を触れることが出来るサービスです。
キャバクラも時間で隣についてくれる女性が変わりますが、セクキャバも同じ要領で入れ替わります。
これも立派な花びら大回転です。

また、ピンサロに関しても、こちらはフィニッシュまでサービスをしてもらえますが、一回のプレイ自体は短く、価格も安価になりますので自分のモノが持つ限りは花びら大回転が味わえるのではないでしょうか。

花びら大回転のメリットは?

それでは夢が詰まっている花びら大回転にはどのようなメリットが隠されているのでしょうか?
ここからは花びら大回転のメリットをご紹介していきましょう!

どのような子がくるのか毎回楽しむことが出来る

指名でお店に入るのとは全く別のワクワクを味わうことができます。
せっかく風俗に行くなら楽しまないと損ですよね。
それこそ風俗店にはかなり多くのキャストが在籍しています。

プレイが終わって、この子の方が上手い、さっきの方が上手かったなどと、女の子を物色出来るのも花びら大回転の大きなメリットです。

初めてのお店でもお気に入りの子を見つけやすい

上記でご説明した通り、普段は決して出来ないような実際のプレイを介して女の子を物色することが出来ます。
初めて訪れたお店でも、その一回の花びら大回転で3人以上の女の子を味わえるわけですから、お気に入りの子に出会う確率もかなり高まります。

花びら大回転のデメリットとは?

メリットがあれば、デメリットがあるのは世の常です。
どのようなデメリットがあるのでしょうか?

いい子がいても時間が限られてしまう

花びら大回転と通常のプレイでは、同じ時間でプレイする場合、一人当たりの時間が1/3になるということです。
お気に入りの子がいてもすぐにいなくなってしまうこともあります。

最後の子がブスだった時

なんとも言えない気持ちになりますよね・・・ルックスだけでなく下手くそでフィニッシュまでいけなかったら尚更です。
不完全燃焼で店を出ることになってしまうのです。

花びら大回転の意味とは? 語源も合わせて解説いたします!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は花びら大回転について徹底追求させていただきました。
この記事をお読みになった男性は、「早速やってみたい」とお考えになったのではないでしょうか?
男のロマンが詰まった花びら大回転ですが、必ずどの店舗でも受けることが出来るとは限りません。
冒頭でもお伝えしましたが、事前に確認をとってルールを守って風俗をお楽しみくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました